一度は訪れたい沖縄の離島!同じ沖縄でも違いあり!

とにかく綺麗な沖縄ブルーを楽しむなら宮古島!

沖縄は本島をはじめ、その周辺に大小さまざまな離島があります。同じ沖縄でも、海の色や風景、文化には違いがあり、一つひとつの島に魅力が溢れています。沖縄の離島の中でも、海の色が鮮やかで透明度が抜群と言われているのが宮古島です。宮古島のビーチは、輝くような白い砂浜に宮古島ブルーのグラデーションが映え、どこを眺めても写真を切り取ったような景色が広がっています。海の地形もダイナミックで、ダイビングが有名ですが、シュノーケルや海水浴でも地形とカラフルな熱帯魚を十分楽しむことができます。市街地も活気があり、個性的なお店も点在しているので、海だけではなく、沖縄の愉快な文化も満喫できます。島一周も車で3時間程なので、いろんなビーチで綺麗な海を堪能したければ、宮古島に訪れてみてください!

一味違った離島に出かけるなら西表島!

西表島は沖縄の離島の中でも、イメージががらりと変わると思います。面積のほとんどは亜熱帯のジャングルの森で、もちろん海も綺麗ですが、マングローブや天然記念物の宝庫というイメージが強いのではないでしょうか。島のほとんどが山に囲まれ、清流も湧き出しています。他の離島とは違うダイナミックな景色のある島であり、西表島にしか生息しない生物もたくさんいるので、少し長めの旅行であらゆる自然を満喫したい方にお勧めです。人が住める場所も限られているため人工物も少なく、海と森、そして夜には宝石を散りばめたような美しい星空が包み込んでくれます。水牛車など、沖縄らしい文化もあるので、雄大な自然の中で心を癒したいという方は、西表島に足を運んでみてください。きっと、虜になることでしょう!

フラマイレーツを検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です